私のニキビ人生を終えたオードムーゲ薬用ローション

私の人生にとってもう手放せないであろう化粧水があります。それはオードムーゲの薬用ローションです。これで長年悩まされ続けたニキビや吹き出物から解放されました。今ではニキビを恐れて甘いものを控えた時期もあった頃を懐かしく思うほど、吹き出物とは無縁の人生です。

10代の頃はスキンケアに無頓着だったのですが、全くといっていいほどニキビなどできませんでした。吹き出物らしいものができても小さいものが鼻の頭にできるくらいで、塗り薬を塗っていれば翌日になくなっているというほど健康的な肌でした。
しかし、社会人になって化粧をし始めた頃からニキビに悩まされるようになり、それは10年以上断続的に続きました。ニキビのでき方も頬全体と一番目立ちやすいところに多く、鏡を見る度に悲しくなりました。ニキビのでき方が酷い時には職場の人や久しぶり会う人に「ニキビが酷いね」と言われることがよくあり、外を出歩くことすらも憂鬱になるほどでした。

そのような状態の肌でしたので、キレイなスベスベの肌を手に入れるべく、色々な化粧品やスキンケアを試したり、エステに通ったり、皮膚科に行ってみたりしたこともありました。合う化粧品を探すことができ一時期はキレイな肌になっても、なぜかある時期を過ぎるとまたニキビに悩まされるという状態になりました。特に不思議だったのだ、ニキビがなくなりキレイな肌を取り戻せた化粧品に限って2年後にはニキビがまた出始めて酷くなり、その化粧品は合わなくなる、ということが何度か繰り返されました。

そして、30代も少し過ぎたニキビというには遅い年齢のときにも、また20代のときと同じように頬やおでこなど顔全体に吹き出物ができ始めて酷い状態になりました。もはや、私に合う化粧品はないのだと諦めかけていたとき、そのときの職場のお客さんからオードムーゲの薬用ローションを薦められました。そのお客さんは私より10歳ほど年上でしたが、オードムーゲの化粧水だけをつけて特に他のスキンケアはしていないとのことでしたがキレイな肌をされていましたし、いつも購入している薬局を紹介されましたのでオードムーゲを使ってみることにしました。

使った感触はサラッとしているので最初は少々物足りない感じもありましたが、使い続けるうちにニキビは徐々になくなり最終的にはニキビがなくなっただけでなく、吹き出物ができにくい肌にもなりました。
オードムーゲの化粧水を使い始めのころは「また2年後に合わなくなるのではないか」と懸念していましたが、そういったこともなく使い始めて15年経った今でも吹き出物が出ることはありません。それは年齢によるものかもしれませんが、別の化粧水を一時的に使うとやはり肌の調子が良くない上に一気に老化したように見えますので、オードムーゲの化粧水が私の肌には最適なようです。

オードムーゲ薬用ローションのボトルにはふきとり化粧水と表示されていますが、私は専ら通常の化粧水として使用しています。何と言っても余分な成分が多数入っておらず、ピュアな水を肌につけているという感じや洗顔後のサッパリ感で顔が引き締まる感覚が良いです。
以前は近くの薬局で購入していましたが、今はインターネットで購入する方が安いので専ら楽天市場で注文することが多いです。

今後もオードムーゲの薬用ローションとは一生のお付き合いになると思います。キレイモの公式サイトで予約

肌にぐんぐん浸透する化粧水

冬になると肌が乾燥し、頬や口の周りの皮膚がカピカピになり粉を吹いていました。そこで、化粧品売り場の美容部員さんに相談すると、アルージェのモイスチャーミストローションII しっとりタイプを勧めてもらい、それ以来、ずっとアルージェの化粧水を使っています。

まず最初に、とっても使いやすいのが特徴です。容器がスプレー式になっているので、顔に向かってシュッシュッシュー、とスプレーすると、化粧水がミスト状になって出てきます。

人によってベストな回数があると思いますが、私は3プッシュして手で顔全体を優しく押して化粧水を肌に馴染ませます。すると、すぅーっと肌に化粧水が入っていくのがわかります。

化粧水が入ったら、さらに3プッシュして、また手で顔を覆い化粧水を肌に浸透させます。そして最後、化粧水が肌に入っていったら、3プッシュして顔に浸透させます。手で化粧水パックしているようなイメージですね。

そうすると、私の肌はもちもちになります。一回一回、ちゃんと化粧水が浸透するまで手でパックして待つことがコツでしょうか。

その次は、同じアルージェの商品で肌に蓋をします。

たまに他の化粧水に浮気したりしますが、やっぱり戻ってくるのはこの化粧水ですね。なんだかんだで、5年は使っています。

アルージェの化粧水の良さは、だいたいどこのドラッグストアでも売っているところでしょうか。もちろん、家の近所のドラッグストアにも売っているので、手持ちの化粧水が無くなりかけたら、すぐに買いに行くことができます。

私は一回につき合計で9プッシュ使っていますが、お肌の状態によってかえてくださいね。最近、髪が薄くなったと感じている女性に

40代まで気づかなかった敏感肌

ポーラのデイシリーズを使うようになったきっかけは、義理の妹がポーラで働いていました。
働き始めの頃は、わざわざ高い化粧品を買わなくても良いと思い使っていませんでした。
自分もまだ少し若かったせいか、それほど肌のことを真剣には考えていませんでした。
5〜6年経った頃、肌のテストをして欲しいと言われ、買わなくてもいいということだったので
簡単なアンケート形式のテストを受けました。
買わされたら嫌だと思い、真剣には答えませんでした。
数日後、私に合う化粧品のサンプルを持ってきてくれたので、使ってみると
顔が痒くなり、その事を報告すると、もしかして敏感肌なの?と聞かれ
自分ではそんな意識がなかった為、違うと答えたのですが、アトピーも持っているので
もしかしたらと思い詳しく説明をしました。
髪が顔に触れただけで痒くなるのは当たり前では無いことを知り
自分が敏感肌と40代で初めて知りました。
茶碗洗いをしているとき、必ず顔が痒くなっていたのですが、みんなも痒いのを我慢して
家事をしていると思い込んでいたので、一人じゃないと言い聞かせ我慢をしていました。
敏感肌と気づいた時は衝撃的でした。
それから、自分の肌の合う少し高いですが化粧品を使うようにしました。
基礎化粧品選で重視している成分は、気にしていないというか、妹に任せています。
しっとりするよりサッパリしている方が痒くなりません。
この化粧品を使って5年ほどになります。その間に帯状疱疹になり
使えない時期もありましたが、ほぼずっと使っています。
化粧品は妹に頼んで送ってもらっています。
敏感肌なので、化粧をするとき肌になるべく刺激にならないように触る回数を少なく優しくしているつもりです。
この化粧品を使うまで無臭のを使っていたのですがほんのりサッパリした匂いがします。
朝の洗顔後に化粧水をつけたら、1日いい気分で過ごせそうな気がします。 女性用の脱毛器ランキング

10年間愛用し続けている「イプサのメタボライザー」で理想肌をキープ

私の手放せない愛用化粧品のひとつは、イプサの「メタボライザー」です。
メタボライザーを使うようになったきっかけは、仕事と育児で忙しかったからです。
メタボライザーは、化粧水と乳液の機能を凝縮した「化粧液」と言われ、これ一本でスキンケアが完了する優れものです。
当時使っていた化粧品は、化粧水、乳液、美容液、クリーム…と色々使わなければならず、そのシンプルなケアが楽そうだったので使い始めました。
すると、楽なだけでなく、前よりも肌の状態がかなり改善され、この商品の良さを実感。もう使い始めて10年になります。
最初は「メタボライザーR4」、次は「MEスーペリア4」、そして現在は「MEスーペリアe4」を使用しています。最初は基本のメタボライザーでしたが、アンチエイジングの為にハリや弾力に効果のある成分の入ったスーペリアeを今は愛用中です。
17種類ものラインナップの中から、自分の肌を診断してもらってぴったりなものを薦めてもらえます。忙しい時はインターネットでも買えますが、主にデパートの店頭に行きますので、その度にカウンセリングが受けられ、肌の状態が変わっていたら他の種類に変えることが出来るので、こまめな肌の状態チェックとケアが出来ます。
乾燥がひどくなる冬はよりうるおいのあるものを、肌が敏感になる季節には敏感肌用のものを…その時々によって肌も変化しているので、すぐにその肌の状態に合ったものに変えられるのは嬉しいです。
私は、肌はとにかく「保湿」することが美肌につながると考えています。なので、メタボライザーのとにかく保湿をしっかりしてくれるところ、それがお気に入りのポイントです。肌の調子が良くない時は多めに使用すると、しっとり潤い、カサカサだったり赤みが出たお肌も落ち着きます。
もう一つのお気に入りポイントはやはりケアがこれ1本でシンプルにできる、というところです。これからもずっと愛用していきたいと思っています。基礎化粧品選びの参考サイト

日焼け止めにもなる最強BBクリーム

資生堂のサンメディックUV 薬用BBプロテクトは去年の夏に初めて使ってから、とても気に入り続けて使用しています。もちろん今年の夏も大活躍でした。

今まで日焼け止めクリームは塗ったりならなかったりでサボっていたのですが、さすがに紫外線によるシミやソバカスがだんだん濃くなってきてしまい悩んでいました。かといって、毎日あれやこれやと顔に塗って、日焼け止めも塗ってとなると面倒で。

そんな時、良く行くドラッグストアで、資生堂のサンメディックUV 薬用BBプロテクトを発見しました。BBクリームといえば、美容液や化粧下地、ファンデーションと全てがはいっていて、お肌にも優しいですよね。そこに、日焼け止めもプラスされているとなれば、毎朝のメイクの煩わしさも一気に解消されます。

日焼け止め効果は文句無しのSPF50+ PA++++です。紫外線が気になる暑い夏でも平気ですよね。

使い心地はというと、少量でよく伸びるのでコスパもいいですね。私は、一度手に取り手のひらに良く伸ばしてから、顔を手でプッシュするようにクリームを付けています。
そうすると満遍なくクリームが付き、ムラになりません。さらに短時間で塗れますよ。その後、ティッシュを一枚顔に乗せ、上から軽く押して余計なクリームや油分を吸い取ります。

私は頬の高いところにシミがあるので、そこだけ重ねてクリームを塗ります。

次に、フェイスパウダーを軽く乗せたら完成です。

このクリームの良いところは、初めから日焼け止めがはいっているので、うっかり日焼け止めクリームを塗り忘れた時にも安心な事ですね。夏だけではなく、一年中、日焼け止めは塗った方が良いので、このクリームは秋や冬にもオススメですよ。青ひげ対策ならこちら