10年間愛用し続けている「イプサのメタボライザー」で理想肌をキープ

私の手放せない愛用化粧品のひとつは、イプサの「メタボライザー」です。
メタボライザーを使うようになったきっかけは、仕事と育児で忙しかったからです。
メタボライザーは、化粧水と乳液の機能を凝縮した「化粧液」と言われ、これ一本でスキンケアが完了する優れものです。
当時使っていた化粧品は、化粧水、乳液、美容液、クリーム…と色々使わなければならず、そのシンプルなケアが楽そうだったので使い始めました。
すると、楽なだけでなく、前よりも肌の状態がかなり改善され、この商品の良さを実感。もう使い始めて10年になります。
最初は「メタボライザーR4」、次は「MEスーペリア4」、そして現在は「MEスーペリアe4」を使用しています。最初は基本のメタボライザーでしたが、アンチエイジングの為にハリや弾力に効果のある成分の入ったスーペリアeを今は愛用中です。
17種類ものラインナップの中から、自分の肌を診断してもらってぴったりなものを薦めてもらえます。忙しい時はインターネットでも買えますが、主にデパートの店頭に行きますので、その度にカウンセリングが受けられ、肌の状態が変わっていたら他の種類に変えることが出来るので、こまめな肌の状態チェックとケアが出来ます。
乾燥がひどくなる冬はよりうるおいのあるものを、肌が敏感になる季節には敏感肌用のものを…その時々によって肌も変化しているので、すぐにその肌の状態に合ったものに変えられるのは嬉しいです。
私は、肌はとにかく「保湿」することが美肌につながると考えています。なので、メタボライザーのとにかく保湿をしっかりしてくれるところ、それがお気に入りのポイントです。肌の調子が良くない時は多めに使用すると、しっとり潤い、カサカサだったり赤みが出たお肌も落ち着きます。
もう一つのお気に入りポイントはやはりケアがこれ1本でシンプルにできる、というところです。これからもずっと愛用していきたいと思っています。基礎化粧品選びの参考サイト