日焼け止めにもなる最強BBクリーム

資生堂のサンメディックUV 薬用BBプロテクトは去年の夏に初めて使ってから、とても気に入り続けて使用しています。もちろん今年の夏も大活躍でした。

今まで日焼け止めクリームは塗ったりならなかったりでサボっていたのですが、さすがに紫外線によるシミやソバカスがだんだん濃くなってきてしまい悩んでいました。かといって、毎日あれやこれやと顔に塗って、日焼け止めも塗ってとなると面倒で。

そんな時、良く行くドラッグストアで、資生堂のサンメディックUV 薬用BBプロテクトを発見しました。BBクリームといえば、美容液や化粧下地、ファンデーションと全てがはいっていて、お肌にも優しいですよね。そこに、日焼け止めもプラスされているとなれば、毎朝のメイクの煩わしさも一気に解消されます。

日焼け止め効果は文句無しのSPF50+ PA++++です。紫外線が気になる暑い夏でも平気ですよね。

使い心地はというと、少量でよく伸びるのでコスパもいいですね。私は、一度手に取り手のひらに良く伸ばしてから、顔を手でプッシュするようにクリームを付けています。
そうすると満遍なくクリームが付き、ムラになりません。さらに短時間で塗れますよ。その後、ティッシュを一枚顔に乗せ、上から軽く押して余計なクリームや油分を吸い取ります。

私は頬の高いところにシミがあるので、そこだけ重ねてクリームを塗ります。

次に、フェイスパウダーを軽く乗せたら完成です。

このクリームの良いところは、初めから日焼け止めがはいっているので、うっかり日焼け止めクリームを塗り忘れた時にも安心な事ですね。夏だけではなく、一年中、日焼け止めは塗った方が良いので、このクリームは秋や冬にもオススメですよ。青ひげ対策ならこちら